株でどうにか534万円取り返すブログ

毎日株取引の結果を更新。損した金をどうにか取り戻す軌跡。

明日からの株式市場で如何に戦っていくのか

こんばんは、ふくろう主です。

株で損したお金を取り返すべく始まったこのブログも

開設してはや2ヶ月を過ぎました。

はじめは534万だった損失も

今では614万・・増えとるやないか!

 

 

全くもってお恥ずかしい話です。

今日はお仕事に行っている間に

北朝鮮がまた核実験を強行したとか。

市場はやや回復傾向かと思っていましたが

これでまた下がってしまいそうです。

 

明日はデイトレ参戦なのですが

やはり下げ目線でしょうかねえ。

あまり好きではないですが

空売り中心にやる方がよさそうです。

 

しかしそろそろ退場も現実味を帯びてきましたので

何かしらこう、ぼんやりとした取引を脱して

これ以上の資産の減少を食い止めたいところです。

 

過去の日記を振り返ると

やはり負けた日の資産の減りっぷりが

豪快すぎるのに目が行きます。

私生活では豪快さの欠片も無い主ですが

いらんとこでそういう才能を発揮している様です。

 

やはり損失を食い止める事が

資産増への近道・・と思い色々作戦を考えました。

 

ロットを減らす

以前にも書いた気がしますが、主はだいたい500株単位で

取引をやってます。これはもう最低単元に抑えねば大敗の元です。

いつだったか大負けした時にロットを減らしてやってたんですが

いつの間にか元に戻ってました。アホ丸出しです。

 

指値を必ず入れて勝負する

買った段階で何処まで損失を許すのかをきっちり決めて勝負する。

大きく下げた株が後場に戻ってくる、みたいなパターンを

何度も経験してしまったがために

いつか戻るという全く根拠のない予想を立ててしまいがちです。

手遅れになる前にとにかく切る。

それで勝てないケースも出てくるでしょうが、とにかく切る。

 

一日の損失上限を決めておく

とにかく調子の悪い日は下手に勝負に出て

更に悲惨な事になっています。

働きながらですと、デイトレの機会が少ないために

余計その傾向が強くなります。

故にスパッとここまで損したら

その日はもう触らない金額を決めておくのです。

だいたい二万円ぐらいで考えています。

 

もしかすると少々退場までの時間が延びるだけかも知れませんが

こんな感じでしばらくやってみようかと思います。

 

ただ一つ問題がありまして

主はデイトレを始めると

 

決めた事が全然守れないのです。

 

これが一番致命的なのです。

アホ丸出しです。