いきなり無職!

株をやったり、ゲームやったり、何とか無職で生きていくブログ。

無駄な節約というのもあるのではないか

f:id:owlowl72:20180127194338j:plain

こんばんは、ふくろう主です。

無職生活に入ってちょうど一ヶ月が過ぎました。

経過してみてわかりましたが、働かない生活というのも

言うほど理想郷ではないな、という感じです。

 

何と言ってもやる事が無く無駄な時間を過ごしてしまいます。

この有り余る時間をどう有効活用していくか

という事に答えが出れば、また違ってくるとは思うのですが。

 

 

さて、そんな怠惰な生活を送っている主ですが

とにかくここ最近気温は下がるわ、雪は降るわで

周辺環境が悪すぎて何かしようと思っても何も手につきません。

 

実は今年の冬は無職生活の第一歩として

光熱費を節約すべく、暖房を使わず生活していました。

しかし、昨日とうとう耐えかねて

エアコンをオンにしてしまいました。

 

するとどうでしょう。

今まで布団の中で震えてただ時間をやり過ごすばかりだったのが

 

急に、あれもやりたい、これもやりたいと不思議に気力が沸いてきました。

 

何だかこの一ヶ月、非常に損をしていたのでは

という気になってきました。

 

収入の無い主ですから、当然節約は必要でしょう。

この一ヶ月、現在それほど困窮している訳ではないですが

人生先も長い事ですし、食費をはじめ切り詰める事ができる部分は

切り詰めてきたつもりです。

 

しかし、そこに執着するあまり

生きる事が苦しくなってはいけないのだな、と思い直しました。

 

かつての主の同僚に、今日はちょっと疲れたので・・とか

今日は雨が降っているので・・と言う理由で

しょっちゅうタクシーを拾って家に帰る人がおりました。

電車であれば200円ほどのところ、2000円ぐらいかかるそうです。

主はその話を聞くたび

 

「またタクシー使ったんですか!? 勿体無いですよ!」

 

とツッコミを入れていました。

また同僚も、ツッコミ待ちというか

主にそういう風に言われるのがわかっていて

 

「いやぁ~昨日またタクシー使っちゃいましたよぉ~」

 

と嬉々として報告してくるんです。

その割に普段、お金が無い、お金が無いと言っているので

何をしてるんだろうな、と思ったものです。

 

しかし、今になって何となくですが

彼の行動にも一定の理解ができるようになりました。

結局、節約を取るか、利便性を取るか、という話で

彼にとっては疲れた身体で電車を待つより

すぐに帰路につけた方が時間的な節約になるし

自分のコンディションを維持するのに必要だと感じて

タクシーを使用していたのでしょう。

 

節約というのは、やろうと思えばキリがありません。

しかし、寒い部屋で凍えながら無為に時間を過ごすのと

少々電気代を使っても快適な部屋で

有効に時間を過ごすのと果たしてどちらが正解なのか?

1時間かけて隣町まで行って

10円安いタマゴを1パックかってくるのは

果たして賢い節約と言えるのかどうか。

 

浪費は論外ですが、時には規律を緩める事も必要ではないか。

昨日までとは打って変わって暖かな部屋で、そんな事を考えました。

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


デイトレードランキング