いきなり無職!

株の損失725万円を取り返そうと奮闘する無計画セミリタイア無職人間の日常

無職人間の生活費をお教えします

こんばんは、ふくろう主です。

本日は、特に参考にならない無職人間の生活費を徹底解剖します。

 

 

さて、なんでまたこんな記事を書こうかと思ったかと言うと、生活費を入れている銀行口座の残高を久し振りに見たからだ。実は、仕事を辞めてから一度も口座の残高を見た事がなかった。

 

もちろんそれなりに入っているとわかっていたから・・と言う事もあるが実際にはどれほど目減りしているか、見たくなかったからだ。現実なんか見るもんかという強い意志を持っていたのだ。

 

それを覆して、なんでまた口座を見たのかというと、例のPayPayの騒動が原因だ。番号登録が無制限に試せるという悪魔的仕様のため(現在は回数制限が設けられている)他人のクレジットカードの番号を無断で登録できて使用できるとか。被害もかなり出ているようで、Twitterなどでも実際不正使用された、という話がたくさん見られた。なので慌てて口座を確認してクレジットの引き落とし金額をチェックした。

 

しかし良く考えると12月中の買い物は1月締めで2月引き落としなので、今銀行口座を見ても何の意味もなかった。調べるべきはクレジットの使用明細だ。2ヶ月近くも早く現実に直面する事態になってしまった・・。

 

とはいえ、口座にはびっくりするほど金があった。最後に確認した時から比べても何故かめちゃくちゃ増えてる・・そういえば退職金というものがあった。当面は特に心配する必要はなさそうだ。

 

しかし、ランニングコストは把握しておかねばなるまい。と、いう訳で毎月の出費を計算してみよう、と思い到った。

家計簿の類ではないし、細かい数字をいちいち上げるとしんどいので、あくまでざっくりと考えてみる、という形になるが。

 

まずは衣食住から見ていきたい。

衣・・退職してから夏場に実家に帰る前に親戚連中の前にあまり恥ずかしい格好も見せられないと妙な見栄を張って新しい服を買ったが、それ一回切りだし、10000円も使っていない。金がある頃にはそれなりにファッションにも気を使っていたつもりなので、ベーシックに着れる服がいっぱいある。今後もさして買うつもりはないので、とりあえず月0円という事でいいだろう。

食・・無職人間は週2回しか買い物に行かない。それも土日だけだ。土曜日朝にドラッグストアに行き、日曜日夜にスーパーへ行く。この日はポイントが5倍だからなのだ。まぁ、5倍といっても元の還元率がどちらも0.5%なので、2.5%・・一回の買い物で20円とか30円とか言うレベルなので、あまり拘る必要もないのだが、その日に買わないとどうしても損した気分になる。貧乏性というヤツだ。

んで、土曜の朝にドラッグストアで半額パンとかインスタント食品などを買い、日用品など必要なものがあればこの時買う、これがだいたい1000円前後で納まる。夏は毎週アイスを身体が求めていたのでもうちょっとかかったが、まぁ1000円下回る日もあるので平均1000円という事にしておこう。

スーパーでは、当然半額惣菜を狙いに行く。一度半額惣菜の世界に染まってしまうと、スーパーに置いてある商品はあらゆるものが馬鹿みたいに高く見えてくる。金があるとかないとかは関係なくて、もう精神が受け付けない。定価だしてもいいと思えるのは卵、豆腐、納豆ぐらいで、完全に病気だ。調味料とかああいうのが意外と高く感じる。醤油とかソースとか、ないならないですませたいぐらいだ。

だいたいブログの更新を終えて夜8時半ぐらいに出かけるのがルーティンなのだが。しかし本当に毎週当たり外れがデカイ。この日の買い物で金曜日夜までの食生活が決まるので惣菜コーナーが完全に空白地帯になっているのを見ると愕然としてしまう。そんなこんなでこの買い物の平均は1500円ぐらいか。惣菜がたくさん残っていると調子にのって買ってしまう事もあるが、2000円を超える事は滅多にない。

あとはまあ、1800円ぐらいの米5キロを二ヶ月に一回ぐらい買ってちょうど、という感じ。なのでまぁ、週平均でちょい多めに見積もって1800円ぐらいか。

 

住・・家賃は38000円である。これには水道代が含まれている。その気になればもうちょっと安いところもあるとは思うが、あまり生活の質を下げすぎるのも良くないと思うので、しばらくは住むつもりである。郵便局から自動引き落としになってるが毎月35円手数料を取られていた。先日まで知らなかった。まぁ、細かい数字だから計算はしないでおこう。

 

そして、ライフライン関係だが、こちらもざっくり、電気5000円、ガス3500円・・といいたいところだが、季節によってかなり変動がある。夏は当然、異常に電気代が高かった。異常にエアコンを使用していたので、当たり前なのだが。8月は12000円ぐらいいってかも知れない。逆に冬は限界まで寒さを我慢する。現在まで一度も暖房は使用していない。しかし引きこもりは家でやる事がいっぱいあるので電気はめちゃくちゃ使う。

月に均すとどれくらいだろうか。電気を6500円と考えるとガスと併せちょうど10000円なのでそういう事にしておこう。ざっくりと。

水道は上記のように家賃に入っているので関係ない。

通信関係だが、NHKはテレビがないから払っていない。あとはスマホとタブレットとネットなど・・なのだが、正直ここはやりくり次第で全然安くできる。しかし色々都合があって馬鹿みたいに高い金を払っている。たぶん月に16000円ぐらい。主的にもアホか、と思うし見る人が見ると笑われそうだが、まぁ色々と都合があるのだ。

 

趣味関係は、アマゾンプライムビデオ、ニコニコプレミアム、東映特撮ファンクラブ、Psplusなど色々入っているし、はてなブログPROもあるので、ざっと3000円ぐらい。他の趣味にはほとんど金は使わない。退職してからPS4は買ったが、まぁ特別な出費はそれぐらいである。

東映特撮ファンクラブは特撮の感想ブログを作ってこの金額だけでも回収しようかと思っていた。実際ブログも作ったが、もう半分挫折したような状態だ。いざ感想を書こう! という思いを持って見ていると非常に疲れてきてしまうのだ。展開を見落とさないよう詳細にメモをとったり、セリフを引用したい時に何回も戻って一言一句聞き漏らさないように見たりしていると、何のために作品を見てるのか良くわからなくなってくる。物凄く好きなので余裕でやれるかと思っていたが、好きを仕事にしても必ずうまくいくとは限らないという事を思い知った気分だ。

もうちょっと気楽に感想を書ける形にして再スタートしたいとは思う。

 

話が逸れてしまったが、あと使うお金と言えば、高血圧の治療に毎月1700円ぐらい。これももう血圧も充分下がってて行く意味あるのかな、という状態なのだが・・。車関係は持ってないのでこれも無し・・あとは特に思い当たる出費はないな・・

 

と、いう訳でイレギュラーな出費をのぞけばざっくりとこんな感じ。

 

家賃38000円

食費週2800×4+3日分計算で1400円=12600円

電気・ガス=10000円

通信費=16000円

趣味=3000円

医療費=1700円

 

ざっと月の生活費は81300円というところ。

本気を出せばまだまだ削れるが、まぁこんなものかな。

 

これに国民健康保険と税金がかかってくる・・

去年はその額にハッキリ言ってビビッたが、今年はほぼ収入がない。

有給消化で一応二月末ぐらいまでは会社に在籍していた事になっていたので少しは取られるかもしれないが、かなり軽くなるはずと見ている。保険の類いは全く入っていない。これは万が一の時、兄弟親戚などに迷惑かけたくないので、何か考えないとなぁ~とは思っているのだが、なかなか腰が重い、というところ。

 

高いと感じられただろうか? それとも安いと感じられただろうか?

本人的には金は無くともこの自由気ままな生活に、あまり不満はないのだが。

 

www.owlowl72.com 

www.owlowl72.com

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 

にほんブログ村


トレード日記ランキング